次のクルマの作り方

次のクルマの作り方

  • 「次世代の自動車とは何か?」「どう作られているのか?」に答えます。
  • 各界の専門家のインタビューや寄稿が満載。
  • 次世代自動車の、最新の部品加工の現場を紹介。

次世代のクルマ作りと部品作りに特化した専門書

「次世代の自動車とは何か?」「どう作られているのか?」――
この2つの疑問に焦点を当て、それに答える別冊を2019年3月に創刊します。私たちは自動車雑誌ではなく、FA業界のマーケティング誌「月刊生産財マーケティング」を発行する出版社です。プラグインハイブリッド車(PHV)と電気自動車(EV)を「次のクルマ」ととらえ、今後予想される市場の動向や部品の作り方を解明します。PHVとEVの概要から市場予測、クルマ作りと部品作りに特化した専門書を目指します。多くの専門家の視点や寄稿を交えながら、コネクテッドカーや自動運転の現状、そこに求められる最新の技術や部品の加工技術など、最新の部品加工の現場を交えて紹介します。燃料電池車(FCV)の最新事情も紹介します。

媒体概要
発刊日:2019年3月15日(金)
定価:3,000円(税別・送料込)
ページ数:272ページ
発売中!!

目次

【 第1章 】 次のクルマ
●次のクルマとは?
自動車業界で活躍する識者への特別インタビューを収録
●カギは電池が握る ~PHVとEV
次世代型電池を研究する専門家のインタビューを収録
【 第2章 】 PHVの作り方
●PHVとは?
PHVの優位性について識者のインタビューと寄稿を収録
●こうしてPHVは作られる:自動車メーカーのPHV組立工場をルポ形式で
●変わる部品メーカー
PHV用の自動車部品の加工の現状
【 第3章 】 EVのつくり方
●EVとは?
EVの市場と最新技術、中国の現状や課題などについて識者インタビューと寄稿を収録
●主要自動車メーカーの開発戦略
●こうしてEVは作られる
自動車メーカーのEV組立工場をルポ形式で
●変わる部品メーカー
EV用の部品の加工の現状
【 第4章 】 FCV~EVの次の芽に育つか?
●FCVとは?
FCVの優位性と課題、今後の市場形成などについて識者のインタビューと寄稿を収録
●こうしてFCVは作られる
自動車メーカーのFCV組立工場をルポ形式で
●変わる部品メーカー
FCVの部品の加工の現状
【 第5章 】 これからの自動車
●クルマを軽くする技術
自動車用の素材の現状と加工について識者のインタビューと加工の現状を取材
●自動運転技術
自動運転の現状と課題について識者が解説
● コネクテッドカー
コネクテッドカーの現状と課題について識者が解説
●これからの自動車産業
今後の自動車産業やビジネスモデルについて、第一線で活躍するエコノミストと専門家が分析
●次のクルマのヒストリー
PHVとEVの歴史をひも解く
【 第6章 】 変わる生産設備
●次世代自動車の部品加工を支える生産設備
マシニングセンタ/旋盤・ターニングセンタ・複合加工機/研削盤/歯車加工機/鍛圧・板金機械/その他
【 第7章 】 次世代自動車統計
●自動車業界の現状と将来、今後の課題などについて各種の統計を基に紹介

ご購入はコチラ

  • 月刊生産財マーケティング
  • 最新書籍
  • MECT2019 メカトロテックジャパン
  • 定期購読
  • FA業界新年賀詞交歓会
  • NDマーケティング大賞
  • robot digest
  • NDマーケティング大賞
  • 資料編
pagetop